当ブログは新サイトへ移行しました。
今後ともよろしくお願い致します。


http://fxnews.fxlogin.com/



2011年02月08日

外為どっとコム・くりっく365サービス開始の延期決定他

外為どっとコムがくりっく365サービス開始の延期を決定した。また、「円貨資産マイナス発生時の外貨強制円転ルール」を2011年3月7日から開始をすると決定した。



◆取引所FX『くりっく365』サービス開始の延期決定
外為どっとコムでは、東京金融取引所より昨年3月31日付で取引資格を取得し、提供へ向け準備を進めていた取引所為替証拠金取引『くりっく365』のサービス開始を当分の間延期することを、決定した。
>>>詳細はこちら

◆円貨資産マイナス発生時の外貨強制円転ルール開始日決定
『外貨ネクスト』における円貨資産マイナス金額の取扱いに関する新ルールの実施開始を2011年3月7日(月)より開始することに決定した。
この新ルールは、『外貨ネクスト』にて外貨資産を保有している顧客が、判定日(毎営業日)のニューヨーク(NY)クローズ時点で円貨資産にマイナスが発生し、かつ判定日の2営業日後のNYクローズまでに入金等によりそのマイナスを解消しなかった場合、判定日の3営業日後(マイナス解消期限の翌営業日)の午前9時時点にて、その外貨資産を強制的に円転するというものである。
したがって、初回判定日時は3月7日(月)ニューヨーク・クローズ時点(2011年3月8日午前6時30分)となる。この時点より、円資産がマイナスかどうかの判定を開始することとなる。

>>>詳細はこちら
>>>外為どっとコムの口座開設はこちら
posted by FX記者 at 2011年02月08日 | Comment(0) | FX会社の新着情報をピックアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ