当ブログは新サイトへ移行しました。
今後ともよろしくお願い致します。


http://fxnews.fxlogin.com/



2011年03月29日

上田ハーロー・指値または逆指値の指定可能範囲変更他

上田ハーローが2011年4月16日のメンテナンス終了後から指値または逆指値の指定可能範囲を変更する。また、QUICK社への情報提供を開始すると発表した。



◆指値または逆指値の指定可能範囲変更
上田ハーローFXでは4月16日(土)のメンテナンス終了後から、指値または逆指値注文(含むIFD、IFO、OCO、リレー)の指定可能範囲を従来より広げる。それに伴い、Bid値またはAsk値に近い指値等についても見直しを行うこととした。
【新】Bid値またはAsk値から、5ポイント以上2000ポイント以下
(例1)USD/JPYの場合 Bid値またはAsk値から、0.05円以上20円以下
(例2)EUR/USDの場合 Bid値またはAsk値から、0.0005ポイント以上0.2ポイント以下
【旧】Bid値またはAsk値から、1ポイント以上1000ポイント以下
実施予定日:平成23年4月16日(土)メンテナンス終了後
※実施日までに発注された既存の指値または逆指値注文は、注文が約定するか、変更または取消されるまで有効
>>>詳細はこちら

◆QUICK社への情報提供開始
上田ハーローFXでは、日本を代表する金融情報ベンダーのQUICK社に対し、東京外為証拠金統計の協力社の1つとして情報を提供することになった。
情報提供開始日:2011年4月4日(月)より
提供内容 :週末のNYクローズ時点における主要通貨のポジション残高合計

>>>詳細はこちら
>>>上田ハーローの口座開設はこちら
posted by FX記者 at 2011年03月29日 | Comment(0) | FX会社の新着情報をピックアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ