当ブログは新サイトへ移行しました。
今後ともよろしくお願い致します。


http://fxnews.fxlogin.com/



2011年05月31日

サイバーエージェントFX[C-NEX]・レバレッジ規制に対する対応

サイバーエージェントFX[C-NEX]がレバレッジ規制に対する対応についてお知らせを発表した。また、外国為替証拠金取引説明書一部改訂すると発表した。



◆内閣府令一部改正に伴う対応について
平成21年8月3日に公布された「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する 内閣府令」により、サイバーエージェントFXでも今後、想定元本の4%以上(レバレッジ25倍以下)の証拠金の預託を受けずに取引を行う事ができなくなる。
上記により、サイバーエージェントFXでは平成23年8月1日(月)以降、個人の顧客については、取引証拠金額を、従来の想定元本の2%から、想定元本の4%へ変更する。
>>詳細はこちら

◆外国為替証拠金取引説明書一部改訂
この度サイバーエージェントFXでは、C-NEX外国為替証拠金取引説明書の一部改訂を下記日程で行う。
【改訂日時 2011年5月30日(月)】
取引説明書
・カバー先の追加(モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インコーポレーテッド)
・FINMAC(特定非営利活動法人「証券・金融商品あっせん相談センター」)契約締結の追記
・不足金発生時の対応を追記
・逆指値方法の追記

>>>詳細はこちら
>>>サイバーエージェントFX[C-NEX]の口座開設はこちら
posted by FX記者 at 2011年05月31日 | Comment(0) | FX・スペック変更情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ