当ブログは新サイトへ移行しました。
今後ともよろしくお願い致します。


http://fxnews.fxlogin.com/



2011年06月03日

FOREX.comJapan[FOREXTrader]・レバレッジ規制対応など

FOREX.comJapan[FOREXTrader]が2011年5月31日にAndroid向けアプリをリリースしたことを発表した。また、2011年7月1日から新たな証拠金の規制が適用されることを発表した。


◆Android向けアプリリリース!
【FOREXTrader Androidの主な機能】
・素早い操作で逆指値やトレール含む注文発注
・リアルタイムレート表示
・チャート、各種レポート、FOREX.comJapanチーフアナリスト岡安盛男によるレポート「本日のつぶやき」、ダウジョーンズのマーケット情報
・教育コンテンツ

>>>詳細はこちら

◆レバレッジ規制(証拠金)に伴う対応方針・運用変更について
1.スポット貴金属取引 証拠金率変更
【変更予定日】2011年6月29日(水)午前7時以降
スポット貴金属に対する証拠金率を5%以上(レバレッジ20倍以下)の範囲に制限。
現在保有のスポット貴金属ポジションに対する証拠金率を2%から5%以上(レバレッジ20倍以下)に変更。

2.外国為替証拠金取引 証拠金率変更
【変更予定日】2011年7月30日(土)午前6時
2011年7月30日(7月29日NYクローズ後)に外国為替の証拠金率を4%以上(レバレッジ倍率が最高50倍(現行)から最高25倍)に変更。

3.リアルタイムロスカット変更(15%)
【変更予定日】2011年7月30日(土)午前6時
2011年7月30日(7月29日NYクローズ後)に取引口座のリアルタイムロスカット率(有効証拠金/必要証拠金×100%)を現行の30%から15%に変更。

>>>詳細はこちら
>>>FOREX.comJapan[FOREXTrader]の口座開設はこちら
posted by FX記者 at 2011年06月03日 | Comment(0) | FX・スペック変更情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ